BLOG

パーソナルジュエラーのSHIHOです

こんにちは!

Jスタイル パーソナルジュエラーのSHIHOです。

「パーソナルジュエラーって?」とお思いの方も多いでしょう。

私の仕事は、

 

素敵になりたい女性一人一人のライフスタイルに合った

「最高に似合うジュエリー」

 

を皆さまにご提供することです。

 

キラキラした毎日、過ごせていますか?

ジュエリーは私たち女性を“内面から”輝かせます。

それは何故でしょう?

 

「大切な人にもらった」「祖母が、母が付けていた」「長い時を超えてきた」

 

あるいは、

 

「自分で選んだ、自分だけのジュエリー」

 

そんな思いが、ジュエリーをつけている人のハートを内面から暖かくしてくれるのです。

 

そして私の願いは、「ジュエリーで輝き、自分も輝く。」そんな女性たちを増やすことです。

 

“今”を輝くためのジュエリー

お客様ひとりひとりが手にしている、想いのあるジュエリー。

それを、今のあなたにぴったりの形に「リフォーム(作り直す)」し、

新しい息吹を吹き込む。

そうすることで、これまでなかった新しい輝きを引き出すことができるのです。

 

今日はその一例として、

「とあるお客様が、おばあ様から引き継いだ戦時中のルビー」

のエピソードをお話させていただきます。

 

おばあ様からもらった真っ赤な石

先日、60代の女性の方からご相談がありました。

「祖母からルビーの指輪を受け継いだのだけれど、

少しデザインが古くて、お洋服と合わせにくいのですよね。

ペンダントにでも直そうかと思っています。」

そうご相談をいただきました。

拝見すると、確かにその指輪はデザインが少々古典的でした。同時に、私の方で指輪や石の状態を確認いたしました。

 

今回ご依頼いただいた赤い石。

お客様は「ルビー」として引き継いだものですが、実はルビーではなく、合成石でした。

戦時中から昭和の日本は、宝石の輸入に厳しい規制が課せられており、ルビーはほとんど手に入らなかったのです。

そんな中でも当時の女性たちは、「少しでも綺麗に」「女性らしく魅せたい」という一心で、ジュエリーを手にとったのでしょう。

その時代の背景をお客様にご説明したところ、少し残念そうな表情をされました。

そこで、私の思いをお客様にお伝えすることに。

 

「この時代はおばあさまだけでなく、ほとんどの方が合成石のルビーを身につけられていたのです。当時の宝石店は、それしか売ることができませんでしたから。

石が本物であるかどうかよりも、おばあ様からお母様へ、そしてお客様へ・・・

今の時代までこのジュエリーが大切に受け継がれているのは、

素晴らしいことだと私は思いますよ。」

 

それを聞いたお客様は、表情がぱっと明るくなり、「じゃあ直そうかしら」とリフォームすることを決意されました。

 

石に新しい息吹を吹き込むこと

赤い石は、アンティークの素敵な土台に包まれたものでしたから、「フルオーダーの費用をかけずとも手軽にイメージを変えられたら・・・」と考えました。

 

そこで、私SHIHOからのご提案として、

「今のステキな土台の周りに、小さなダイヤをいくつかあしらってみては?

もっと立派に、美しくなりますよ。」

というアイデアをお伝えしました。

お客様にも気に入っていただき、ダイヤを組み込んでプチリフォームすることに!

 

実際にリフォームした指輪(写真)

それから、約一か月半後。リフォームされた指輪が出来上がりました。

次の写真は、実際にお客様から依頼された赤い指輪の、リフォーム前とリフォーム後の画像です。


【画像:リフォーム後の指輪】

 

【画像:リフォーム前の赤い指輪】

出来上がったジュエリーを見たお客様は、笑顔で目を丸くし、

「まぁ!ステキ!」と気に入って下さいました。

赤い石の指輪は、ダイヤをつけただけで、とても豪華でステキなジュエリーに生まれ変わりました。

 

後日、しばらく経ってからお客様に指輪の様子をうかがうと、

「とっても素敵なので、娘から狙われているの!

皆さんにも褒められるし、直してよかったです!」

とのこと。

ジュエラーとして、とても嬉しい一言でした。

 

パーソナルジュエラーSHIHOの思い

「私のジュエリーは、どうするのが良いのでしょうか?」

パーソナルジュエラーである私SHIHOは、そんなお客様の疑問にお答えします。

これまで沢山のお客様のお声をお聞きしてきた経験から、

お客様の気持ちと費用対効果をしっかりと考えた上で、

今の時代に合ったジュエリーのリフォームをご提案いたします。

ジュエリーの終活(自分がいなくなった後の、ジュエリーの行く先を考えること)も行っております。

(ジュエリーの終活のお話は、また別の機会にお話ししたいと思います。)

ジュエリーの可能性は無限大。そして永遠性のあるものです。

お一人お一人に合った、細かい対応を心がけております。

☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜
ジュエリーのご相談ならお任せください。

パーソナルジュエラーとして ジュエリーの美しさ、素晴らしさ
そして、装う愉しみをお伝えします。

セレクトジュエリー/オーダージュエリー
ジュエリーリモデル(リフォーム)/修理
ジュエリー終活相談
ジュエリー魅力学コーディネート講座

パーソナルジュエラーインストラクター講座
ジュエリー魅力学コーディネート講座
社員育成講座
ジュエリー終活講座【ジュエラー向け】

TEL 080-1160-5001

FAX 042-541-5254

ホームページhttps://j-shiho.com/

所在地 〒196-0022 東京都昭島市中神町1-17-13

☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜

Scroll Up